« 出来ました!★いいのかな?・・・(ベルの作品 花の手書き絵パート17) | トップページ | よかったね☆うれしいよ・・・(ベルの孫の成果 パート1) »

ありがとう♡あったかいよ・・・(ベルの母の作品 パート1)

「これ 履く?」  実家の母から差し出されたのは 毛糸の靴下。絶対 欲しいと云う物では無いけど もらおうかな、、。何足かある中で 「ありがとう。私 還暦だから 真赤をもらうね。」と もらって帰り 履いてみた。これが あったかい あったかい。朝 起きた瞬間から 毛糸の靴下 履いているわ・た・し・・

母 曰く。「昔は毛糸であんたたちのセーター編んで 着せてきたけれど 今はセーター編んでも ベスト(母の言葉では、チョッキ)編んでも 着てくれる人はいないし、、。毛糸はたくさんあるので 仕方無く靴下編んだら これが友達の間で評判良くて たくさん編んだので あんたたちにもどうかと思って、、、」 (方言をわかりやすく 通訳して居ります。) 

ありがとう。あったかいよ。私たち姉妹3人 弟のお嫁さん 孫娘たちにも。「よかったら 今家に遊びに来ているひ孫のサーちゃんに編んでやって」って 頼んだら 2日後に 「出来たよ~」って 電話が・・。びっくり!  もう 出来たの・・? もらいに行ったら 私が中学生のとき 着ていたセーターの毛糸が靴下に 変身! 懐かしい。大事に取ってくれていたんだ。それにしても 何年前? もとい 何十年前?

母は今 86歳。「上手ねぇ~」って 褒めたら 「それが かかとのところの編み方がおかしくて、、、もう10代の時にならったものだから あやふやで、、、」との事。それってもう 70年も前じゃないの! 孫娘の裕ちゃんも びっくり!。

可愛い靴下が2足 マフラー 食器洗い の4点セットが出来上がっていました。昨日 娘たちは喜んで 大阪に持って帰りました。遠い 大阪の地で履いて 喜んでいるでしょう。良かったね。

最近の母の口癖 「歳とったんで なぁんも出来んごつなったばい。」・・・・いえいえ 私がご機嫌伺いに 訪問すると 「大根のうまかけん ふろふき大根ば食べんね、皮はもったいないけん きんぴらにしたとよ。葉っぱは豆腐の白和えにしたよ。はよ 食べんね。」・・・おいしい。十分です。

あ り が と う 。

016  ベルの母の作品 (靴下2足とマフラー 食器洗い)

    

|

« 出来ました!★いいのかな?・・・(ベルの作品 花の手書き絵パート17) | トップページ | よかったね☆うれしいよ・・・(ベルの孫の成果 パート1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ベルさん
いつもありがとうございます。
おかあさんのやさしいぬくもりが
伝わってきます。
できばえも素晴らしいじゃあないですか。
お孫さんも喜んで愛用してくれるでしょう。

投稿: タマちゃん | 2009年1月30日 (金) 08時23分

タマちゃん様
 うれしいうれしい コメント ありがとうございますconfident
そうなんです。やさしい ぬくもりlovelyそのものを感じています。
孫とひ孫にあたる 娘親子もとっても 喜んでいましたhappy01

そんな 元気な母でも 去年のとっても暑い暑い夏に 様子見に行ったら、「こんなに暑くては何にも出来ない。死んだほうがまし・・」って しょげているのです。

 私 びっくりして 「愛の伝道師が 何ば言うとね! まだまだ愛の公布を伝えんと いかんやなかね」 と笑って 言葉かけしましたら ハッとしたのでしょう。 それから元気になりました。生きていくって 心のゆらぎがあるんですね。見守らなければ・・・そう誓った日の思い出です。  

投稿: ベル | 2009年1月30日 (金) 09時36分

そうですよね。
ずっと、ずっと、長生きしてほしいですものね。
いてくれることが子供の幸せですものね。 今日、私の両親の55回目の結婚記念日でした。お昼を一緒にして、あれこれ話に花が咲いて・・・・  転勤で30年離れていて十分にしてあげられなかった事・・・・いま、家に帰って申し訳なかったな・・・って・・・
いま、ベルさんの読ませていただいて・・・泣けてきちゃって・・・。明日からもっと会いに行かなくちゃって・・・・有難うございます。

投稿: こもれび | 2009年1月30日 (金) 17時08分

こもれび様
そうそう いてくれる事が 子供の幸せです。
いてくれてこそ いつまでも 子供でいられます。
共感できて 嬉しいですhappy01

お父様お母様のご結婚55年の記念日おめでとうございます
こもれびさん ご両親と楽しいひとときをすごせて よかったですねぇ。

若い時は 戦争や義理の関係で苦労して 中年になってから夫(父)の相次ぐ怪我や病気で看病の連続 本当に苦労したろう と思うのに 鼻歌歌って何事もなかったの様に乗り切って今が 「幸せ幸せ」と 喜ぶ母。

幸いな事に 子供4人が近くにいて フォロー出来る状態だった事が 母にとってはよかったかな と思っています。
ただ 年老うと云う事は並たいていな覚悟も必要なはず。
自由人となった今 もっともっと 見守らねばと思っています。

投稿: ベル | 2009年1月30日 (金) 22時15分

転勤が終わって、ここ1年少し、近くにいても両親の歳をとっていくのが目に見えて・・・つらいな・・と思う時があります。ベルさんの的確な言葉、心にしみます。よかった、ベルさんやくぅくぅの母さんのブログをノックして。

投稿: こもれび | 2009年1月30日 (金) 23時11分

こもれび様
 私 親になってから思うのですが、子供の孝行って 親に心配かけない事が一番の 親孝行だと思います。

転勤でそばにいてあげられなかった事は 仕方のない事。
ご両親も解っていられるとおもいます。

これから どれだけ力になってあげられるか が大切なのです
今日みたいな楽しいひとときをなるべく多く と願っている こもれびさんに ご両親も感謝していられるでしょう。

私こそ こもれびさんと知り合えて 本当に良かったぁ~

投稿: ベル | 2009年1月30日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131981/27585886

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう♡あったかいよ・・・(ベルの母の作品 パート1):

« 出来ました!★いいのかな?・・・(ベルの作品 花の手書き絵パート17) | トップページ | よかったね☆うれしいよ・・・(ベルの孫の成果 パート1) »