« 富士登山☆成功?失敗?・・・ベルの作品 花の手書き絵パート24  | トップページ | 咲くさくら 散るさくら☆出会いと別れ・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート25 »

土筆☆懐かし 美味し 思い出・・・ベルの母の作品 パート2

今日 タマちゃんさんのブログは 「土筆」のスケッチでした。可愛いぃ~そして懐かしい~。土筆摘みをしなくなって もう何年いえ何十年たったのだろう?

私たちの小さい頃 春は土筆摘みではじまりました。まだ寒い時期に 竹で編んだ花籠を自転車にたくさんつんで おじさんがやって来ていました。赤い色を付けた竹を交互に入れて 編んであります。私たちは それを「べんかがり」と呼んでいました。

花籠をいっぱいつんだおじさんの自転車を見ると 「べんかがり 買って買って。」と母親にせがみました。でも 簡単に買ってはくれず 「まだ 去年のがしっかりしてるやんね。」と言われてしまいます。そんなに高くはなかったと思うのに 節約は金 の時代でした。

仕方無く 古い色褪せたべんかがりを持って 近所の川の堤防や土筆のいっぱいたつ秘密の場所へ 毎日出かけました。夜は 目をつむると 土筆の映像がちらちらしました。夢の中でも 土筆採りをしているところを観ました。子供ですから 採り散らかしては又 摘みに出かけました。中学生になるころ 土筆摘みは忘れてしまいました。

二十歳すぎてすぐ 見合い結婚して子供が生まれ おかあさんになりました。3月はじめのまだ寒い日 私は赤ちゃんをねんねこ半纏でおんぶして あやしていました。近くにある小さい川の土手で 土筆を見つけました。てのひらいっぱいほどの土筆を摘み 帰ってハカマを取り 卵とじ を作りました。所帯を持ったというのは こういう事か と感じました。

義父や義母は 「土筆って たべらるっとね?」と不思議がりました。義父母の育った里では 食べる習慣が無かったそうです。土地土地によって いろんな習慣の違いがありますね。

今では 菜の花咲き乱れ土筆がいっぱい生えていた川の堤防は ゴルフ場になり きれいに刈り込まれた芝生が生えています。麦ばたけで 青々としていた田圃が 手入れする人がいないので 荒れ放題で 背丈ほどもあるアワダチソウが立ち枯れています。

今朝 「土筆をいっぱい摘んで ハカマを取ってしまったので ゆがいておこうか?」 と 実家の母から 電話がありました。「ありがとう。お言葉に甘えまーす。」 枯草ぼうぼうの近所の田圃から たくさん出ているそう、、、。「時代は変わったなぁ~。」と 実感しました。

お昼から 貰いに行き聞けば 夜11時までハカマを取ったのだそう。 大変だったね。おかげさまで 今日の夕食の一品になりました。今では 主人も義母も 「美味い 美味い。」と言ってくれます。 ほんとうにおいしかった。 ごちそうさま・・・。

Photo 母が昔 一生懸命作っていたのに 「もう整理せなんいかんけん燃やす。友達も 燃やしたげな。」と言ったので あわててもらってきた 大小さまざまの糸てまり。

こちらでは お雛様のさげもん に使います。友人とかに話すと 欲しい人がわんさか。助けられて良かった。

|

« 富士登山☆成功?失敗?・・・ベルの作品 花の手書き絵パート24  | トップページ | 咲くさくら 散るさくら☆出会いと別れ・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート25 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寒い冬を耐えて、漸く日差しに温もりを感じる頃この土筆が、道端に生えてるのを見ると大人になってからも春の訪れを感じています。
土筆は食べられるとは、聞いてましたが、実際に食べたことありません。
美味しいでしょうね。食べて懐かしい想い出と春を満喫ですね。(^^♪


投稿: OSADA | 2009年3月22日 (日) 14時54分

野草たちを見ると、季節を感じます。それとともに子供のころの懐かしい思い出や、わが子たちの小さかった頃のことが蘇ってきます。

野草達は裏切らずに毎年同じところに同じように生えてきますね。
そして誰も手入れしないのに綺麗に咲きますね~。
私はそんな野草が好きなんです。

ツクシを見るとつい摘みたくなって・・・
今年はたくさん摘みましたので、もうやめよう~と思いますが、見かけると手が伸びてしまう^^。困ったもんだ^^。

散歩しながら道草ばかりでアチコチでごそごそ。不審者と思われてるかも知れませんね。

今はひと雨ごとに野草たちが元気に伸びてきます。見るだけで元気をもらっています。すごく気分よく感じます。ちょっとばかり変人かな?

お母さまのてまり。お上手ですね~たくさん作られたのですね。欲しい方が多いでしょうね。

投稿: kyumama | 2009年3月22日 (日) 15時10分

いつもブログ楽しく拝見しています。ベルさんの万能ぶりに驚いています。私も多趣味では人に負けないと思っていましたが年をとるとおのずとできることが少なくなってしまいました。最後に頼るものはやはりスケッチ、釣りぐらいでしょうか。乗馬にヨット、ゴルフ、バイクもう体力が許しません。残念至極です。拝見した糸てまり柳川の下げもんですね。柳川は孫が柳川高校のテニス部でしたので良くたずねてゆきました私も部屋の飾りに一つほしいですね。

投稿: アンデレ | 2009年3月22日 (日) 18時29分

何歳になっても母は母をし
娘は娘のまま・・

夜遅くまで、娘のために
土筆のはかまを取ってらした
ベルさんのお母さまも
いつまでも母親ですね。
ちょっと、ウルウルweep

86歳の私の母も
私の好物の佃煮をつくり
お餅をつき、いつも宅急便で送ってくれます。
わたしが元気なあいだはね・・が母の口癖!

お近くにお母さまがいらっしゃるようで
いいですね。

投稿: くぅくぅの母 | 2009年3月22日 (日) 20時45分

OSADA 様
嬉しい嬉しいコメント 有難う御座いますconfident

はいwink。小さい時 土筆と親しんできたので よりいっそう懐かしくlovely 春の訪れを感じますthink。でも 川の護岸工事が進み 又大半はゴルフ場で占められているbearing今となっては 縁が遠ざかっていましたweep。今は荒れ放題の田圃に生えるようになったそうで 時代の移り代わりを 感じましたthink

ハイgood。おいしいですdelicious。子供の時はあの坊主のところの苦い部分が嫌いwobblyで はずして食べていたのですが 今はあの苦みがおいしいですsmile。ゆがいて油で炒めて甘からく味付けして 卵でとじます。たくさん摘んでもらったのに 一晩で無くなりましたcoldsweats02

投稿: ベル | 2009年3月23日 (月) 00時36分

kyumama 様
うれしいうれしいこめんと ありがとうございますconfident

そうですねscissors。kyumamaさんの野草好きhappy02は ブログを通じて伝わってきます。土筆を摘んで 佃煮にしたり 野草のスケッチもたくさん見せてもらいましたheart04。キュウちゃんdogと散歩のとき自然と触れ合われていられるのでしょう。 いいですねgood。私も共感する事が山ほど ありますhappy02

母の糸てまり 危機一髪でしたcoldsweats02。一生懸命作っていたのに年取ったので整理しなくては・・との思いが強すぎて「燃やそう。」 と聞いた時になんとかせねば、、と思って預かりました。ただ あちこちで眺めただけで自己流に作った物なので公の場には出せないのですが、私はそれで作る事の出来る母を凄いsign03と思っています。編み物も洋服も自己流で作ってくれました。自慢の母です。最近 弱音をはくようになり 胸がジンッとします。力にならねばrock・・と強く思います。 

投稿: ベル | 2009年3月23日 (月) 01時02分

アンデレ 様
嬉しい嬉しいコメント ありがとう御座いますconfident

いえいえ 多趣味という事では アンデレさんにかないませんcoldsweats01。 ましてや 乗馬horseや ヨットyachtなど、、想いもしなかったいえ 想いも出来なかったsad趣味です。アンデレさんはご裕福に育てられていられるので 趣味の域が私たちと違うんだと思いますcoldsweats02

たくさん楽しまれて 今は絵と釣りとパソコン。それに 健康で英語が堪能でいられるので 外国一人旅でも平気scissors。いいですねぇ~。又 お孫さまのオリンピック出場の夢も 間近に迫っていますhappy01

母の拙い糸てまり。自己流でよろしかったら もらってやって下さい。母に話したら さぞかし喜ぶでしょう。

投稿: ベル | 2009年3月23日 (月) 01時24分

くぅくぅの母 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございますconfident

そうですwink。母はいつまでも母親。娘は娘のままでhappy02、、、。なるべく 自然体で甘えるようにしています。でも 出かける時は 気分転換に二人のおばあちゃんを誘うようにしていますsmile。孫のお雛様 この間の先輩の掛け軸の個展 私のシャンソン発表会 おばさんの畑の耕しやおいも作り 今日の芸能祭の観覧 など。これから花見の宴や入学のお祝いのパーティ 誕生パーティ などがあります。なるべく 楽しんでもらわねば・・・。

くぅくぅの母さんのお母様も 86歳! 一緒ですね。お元気でご活躍されてあるご様子!何よりですね。お餅もつかれて ほんとうに母ならではの心使い。ありがたいですねhappy01。 

投稿: ベル | 2009年3月23日 (月) 01時45分

土筆は、子供の頃、母親から
取りに行かされましたよ!
ハカマ取るのが面倒だったのを
思い出します。

投稿: watami | 2009年3月23日 (月) 21時38分

watami 様
嬉しい嬉しいコメント 有難うございます。

えぇ~っsign01 行かされていたんですかぁ~sign02
私は毎日毎日 摘むのが楽しみで楽しみで・・・notes。 私たち姉妹が 採んできては散らかすので 母から「又摘んできてっsign01」と怒られていました。本当にハカマを取るのが 大変でしたよね。むかーしむかーしの思い出です。(気分的には そんなに昔と思っていないのですが、、、coldsweats01) 年をかぞえると確かに昔なのです。(自分に言い聞かせる私でした・・・)

投稿: ベル | 2009年3月23日 (月) 22時15分

おはようございます・・・・・復活しました(*^.^*) どうぞよろしく・・・です。
うちも・・祖母と行きました いい思い出です。
でも その頃食べるのは苦手で・・今なら食べてみたいな・・と・・・・
糸てまり。。。。先日テレビで紹介されていました。。。とても とても 根気のいる作業だということで。。美しいですよね。
ほんとに!!捨てるなんてもったいない・・・

投稿: こもれび | 2009年3月24日 (火) 07時00分

こもれび 様
御復活 おめでとうございますconfident
たった今 こもれびさんのブログを見てeye
お祝いのコメントheart 入れて 戻ってきたばかりです。驚きhappy02

うれしいうれしいコメントありがとうございますconfident
はい。ちょっと ほろ苦くておいしいですよscissors
小さい時 苦かったりヘンな味というのは苦手でしたよねsad。にがごり(ゴーヤ)とかピーマンとか・・・coldsweats01。今では 美味しいです。

母の糸てまり 眺めただけで作っているので よーく見れば難点がありますが 綺麗です。8等分するのも 目分量なんですよ。驚きsign03。燃やされないうちに 私が連れて帰りました。この間 お嫁さんに5個送りました。喜んでくれて お雛様の周りに飾ってくれていました。 うれしいhappy01

投稿: ベル | 2009年3月24日 (火) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131981/28737165

この記事へのトラックバック一覧です: 土筆☆懐かし 美味し 思い出・・・ベルの母の作品 パート2:

« 富士登山☆成功?失敗?・・・ベルの作品 花の手書き絵パート24  | トップページ | 咲くさくら 散るさくら☆出会いと別れ・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート25 »