« 暑い日射しに☆帽子はいかが・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート59 | トップページ | 怒涛の4月☆災い転じて福となそう・・・ベルの作品 花の手書き絵パート61 »

水天宮春の大祭☆結婚40周年・・・ベルの手書き絵 パート60

お家で見守り介護していたおばあちゃんが 急に入院する事になった。少し遠いけど 主人と二人で毎日 お昼ごはんの時間に合わせて 病院通いしている。おばあちゃんの病院に行くには 大きな筑後川の橋を渡る。

今日はその橋の両端に ハタハタと風にはためく旗がずらーっと並んでいた。よく見ると「水天宮春の大祭」と書かれてある。「水天宮さん」といえば 子供のころから 5月と8月は必ずお参りに行ったところである。お参りというよりは 両側に並ぶ屋店が嬉しく 楽しみで通った感がある。そして少ないお小遣いの中から 必ず買うのは「水中花」。あの水の中でゆらゆらゆれる綺麗なお花に魅了されていた。

久留米の水天宮といえば おそれおおくも・・・全国に鎮座する水天宮の総本宮なのです。5月3日から7日に行われるのが春の大祭。大神に報恩感謝の誠を捧げ、五穀豊穣・子どもの守護などについての祈願が行われ、5月5日のお祭りでは「浦安の舞」が厳粛に奉納されます。5月3日と4日は、水天宮の春大祭独特の祭典「御神幸祭」に使われる御船「御座船」に一般の人も乗船できます。

水天宮は、水の神・川の神として、また安産の神として崇拝されてきました。水神信仰、安産その他除災祈願のため数多くの参拝者でにぎわいます。、8月5・6・7日の3日間は、夏祭があり、神事の後、地域の子供たちが船太鼓車をひいて 太鼓の打ち比べが演じられます。例年8月5日の夜は、おなじみ西日本最大といわれる筑後川花火大会が奉納されます。

水天宮のもう一つの思い出は 結婚式を水天宮で挙げてもらおうと婚約者(今の主人)に連れられて頼みに行ったこと。5月2日は春の大祭の前日ということで丁重に断られ 結婚式場に 神棚をしつらえ宮司も出張して挙式も出来る様になりましたからと 「さわ荘会館」を奨められ そこでの挙式第1号になりました。40年前の今日の事です。

現在 来年春全面開通する九州新幹線に合わせて 立派な駅舎も建ちました。駅前開発も盛んになり駅前にあった その「さわ荘会館」も取り壊されて 今は35階建ての見上げるようなマンションが建ちました。その風景を見ただけでも 時代の流れというものを実感します。私達も40回結婚記念日を経験しました。どんな夫婦になれたでしょうか?お互いに思いやりと笑顔を忘れない 一緒にいて楽しくてたまらない夫婦でいましょうね。

牡丹の花のついたて

Photo 

今回個展するにあたり 描き上げた 木製の4面ついたて。大型なので 描くのに苦労しました。強い麻の繊維の生地。

|

« 暑い日射しに☆帽子はいかが・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート59 | トップページ | 怒涛の4月☆災い転じて福となそう・・・ベルの作品 花の手書き絵パート61 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご結婚40周年おめでとうございます
優しいご主人と思い出に残る素晴らしい結婚式を挙げられたのですね  
素敵なご主人といつまでも仲良くね❤

お母様の病院通いも毎日となると大変だと思います
無理なさらないで下さいね

お忙しい中、いつの間にこんな大作のついたてを・・・
またまた、脱帽です(^^♪

投稿: reihana | 2010年5月 2日 (日) 11時39分

ほんとに・・・・驚きました。
ベルさんのパワー!!  
お忙しそうなのに、真剣に取り組まれているお気持ちに感動です。  
素晴らしいですね牡丹のついたて。
拡大して拝見しました。 やわらかな色合いが花びらの質感を思わせてくれるようですね。
部屋に置くと、気持ちが優しくなるような・・・
ベルさんのお人柄なんでしょうね。
ご結婚40周年おめでとうございます。 私もベルさん目標に 思いやりと笑顔を忘れないように毎日を大切に過ごします。

投稿: スイトピー | 2010年5月 2日 (日) 22時22分

reihana 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございます

思い出に残る・・・いえ そんなあまいものではなく 私たちの時代は 式場を予約したら 後は何も考えずバタバタと云われるとおりの事をしたような気がします。今の時代は全部といっていいほど微に入り細に入り進行を相談しますが・・・

そうですねぇ~。子供たちも巣立って 残った二人は支えあわねばいけませんものね。若い時は 横のものを縦にもしなかった主人ですが 今は随分とやさしく いろんな事に心遣いを見せる様になりました。感謝の気持ちで接しています

牡丹のついたて・・・あまりにも大作で私の技術ではトホホ、、、なのですが、これが自分の技量だと言い聞かせて 途中で止めてしまおうとする心と戦いました。技量は自分の持っている分だけですものね。高望みしても ついてきません。悲しい事ですが・・

丸2日2晩かかりました。でも考え込んでる時間のほうが 長かったかも・・・ 

投稿: ベル | 2010年5月 3日 (月) 00時13分

スイトピー 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございます

有難う御座います。そういって頂き 恐縮です。こういうとき 自分の技量がわかります。何度も筆を放り投げたい気持ちになりました。ありのままを ありのままの姿で・・・と思って描いても おかしい時はおかしくなります。時々朝起きてくるとき 「どうぞ おかしくありませんように。良い方に変化していますように。」と願って一番に眺めます

拡大・・・2月頃から 画面が急に大きくなり 困っています。以前は 拡大クリックといってもごく僅かに大きくなるだけでしたが、今はビックリシャックリ大きくなり過ぎ・・・ですよね

私の方こそ みなさんの思いやりと優しさをみならって 一歩一歩精進します

投稿: ベル | 2010年5月 3日 (月) 00時37分

40回目の結婚記念日おめでとうございます。

思いやりと笑顔の40年。素晴らしいご夫婦ですね。

見習って、私たちも、40年、50年と、共に楽しく、お互いに信頼し合って生きていけたらいいなと思います。

大きな4面のつい立て、すご~い力作ですね。

写真を大きくして、うっとり見せて頂きました。

麻の生地に4面、それぞれ違う表現された牡丹の花。

材料、時間、そしてベルさんの気力、どれも随分かかった大作に、頭が下がります。

投稿: 里の子 | 2010年5月 3日 (月) 16時46分

里の子 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございます

はい。あっという間に 40年経ちました
>思いやりと笑顔の40年・・・・
いえ それは現在 心がけている事です。家族の中にお嫁にきて 主人は長時間のしかも日勤夜勤交代制のトラック運転手。あまり一緒には居られませんでした。 私は義母と結婚後間もなくして倒れた義父の看病をしながら3人の子供を育てた後 ハードな金融機関勤務を22年続け 義母の看病を機に退職してから2年・・・失った時間を取り戻すような気持ちで暮らしています。今 つくづくと家族の為にコツコツと働き続けてくれた主人に感謝の毎日です。

恥ずかしいです。画面アップにはしないで下さい。ほんとに 技量不足をホトホト 感じます
でも隠しても仕方のない事だし 現実の実力を評価される為の個展と位置付けて さらけ出すしかない・・・と 思っています

投稿: ベル | 2010年5月 3日 (月) 21時38分

おかあさまの具合如何ですか?
病院通い・・ご苦労さまです。
わたしも10年前のことですが
義母を神戸の病院へ転院させ
毎日、昼と夜の食事の時にあわせて
通ったことがあります。
時間に縛られて
ちょっと大変でした。

個展の準備に家事に加え病院通い
お体に気をつけて
頑張り過ぎないでくださいね。

結婚40年ですか
おめでとうございます。
我が家は39年です!
二人元気で結婚記念日や誕生日を
迎えられるのは嬉しいことですよね。

牡丹の衝立・・・大作の完成ですね。
す・て・き!


投稿: くぅくぅの母 | 2010年5月 4日 (火) 01時32分

くぅくぅの母 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございます

そうですか。お義母さまの看病を神戸で・・・。頑張られましたね。私も見習って 心を込めた看病を心がけます

わぁ~ 39年ですか。私たちもついこの間まで39周年とばかり 思っていましたが、長男の歳が39歳だからという事になり それじゃ40年だという事に気が付きました。のんびりした話でしょ。忙しい毎日ですけど 何か思い出になる事をしよう・・と話しております

はい。なるべく無理せず頑張ります
牡丹の衝立・・・褒めて頂き 有難う御座います。恥ずかしい・・・

投稿: ベル | 2010年5月 4日 (火) 02時29分

40周年おめでとうございます☆
私は・・・ちょうど半分です♪
世の中、便利になる分、風景も変わっていくのですね・・・。
おばあさまの入院、心配ですね。
家族の方が、疲れが出たりしますので・・・お気をつけて。
早く退院されることを、お祈りいたします☆

まぁ~!!
素敵!!!
涼しげで・・・・美しい~!!
ますます、見に行きたくなります!!
でも・・・PCの前で応援してますね☆

投稿: きゅうママ | 2010年5月 4日 (火) 17時27分

きゅうママ 様
うれしいうれしいコメント ありがとうございます。

まぁ~ 20周年なんですね。私もちょうど その頃から走り始めました。たくさんの大会にエントリーして 練習も毎朝 毎晩頑張りました。40代のころが 一番気力も体力も満ち溢れて 元気バリバリでしたね。ひと月に350キロほど 走っていました。

それで きゅうママさんの大活躍のブログを拝見すると、仕事に絵手紙教室にマラソンに消しゴムハンコ交流にと大忙しのご様子。
きゅうママさんほど 多才ではないのですが・・・。20年前のあの頃にもどって 元気だった私自身と重なり 懐かしくおもいだします。

まだまだ 私には嫁として妻としての務めが待っています。
きゅうママさんから 元気をもらって頑張ります。

牡丹のついたて・・・本当は描き直したいところなのですが、、、そう言って下さるだけで 励みになります。

投稿: ベル | 2010年5月 4日 (火) 22時38分

ご結婚40周年おめでとうございます。
わが家も長男の年に1年たして・・・
もうすぐ長男が40歳。
ということはもうすぐ41周年となります。
長男が生まれたのは結婚1周年より1時間ぐらい遅かったでしょうか。

次から次といろんな挑戦をされていますね。
すごいついたてに感心しています。
きっと素晴らしい個展になると思います。
近ければ見に行きたいのですが・・・

投稿: タマちゃん | 2010年5月 5日 (水) 06時32分

タマちゃん 様
嬉しい嬉しいコメント 有難う御座いいます

41周年ですか。お互いに 判りやすいですね。同じ年代を生きてきた・・という事ですね。より身近く 感じました

挑戦・・・そうですね。去年は 初めてという事もあって 肩に力が入っていましたが、今年は 今出来る事を今しとこう、、、という感じでしょうか。出来るだけのことをして 出来る限りの準備で お越し頂ける方をもてなしたい・・・と思っております

数多くの個展や 発表会を経験されているタマちゃん先生の後姿に 少しでも近づけるよう頑張ります

投稿: ベル | 2010年5月 5日 (水) 08時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水天宮春の大祭☆結婚40周年・・・ベルの手書き絵 パート60:

« 暑い日射しに☆帽子はいかが・・・ベルの作品 花の手書き絵 パート59 | トップページ | 怒涛の4月☆災い転じて福となそう・・・ベルの作品 花の手書き絵パート61 »