« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

波乱と感動の1年☆すべてに感謝

今日は 大晦日。大雪で明けて時々大嵐になってしまいました。今年私たちの波乱の1年を象徴するかのようです。

正月5日 実母が転んで圧迫骨折。救急車で運び 入院とその後リハビリテーション病院に転院。3カ月間 通院して補佐しました。3月義兄が家族の手厚い看病の甲斐なく 亡くなりました。悲しみにくれる間もなく 義母がベッドから転落。救急車で搬送。怪我の状態は軽かったのですが 病気が見つかり3カ月寝た切り状態でした。

そして私も 義母を抱え上げた時に足を踏み外して 骨折。入院は無理なので 松葉杖をつきながら 通院と看病に明け暮れました。主人も仕事を休業して 補佐してくれました。3カ月後 義母の病気も回復に向かいリハビリテーション病院に転院。2か月後の8月 ようやく退院という時に 転んで大腿骨骨折。大きい病院に移り 手術。1カ月後に また転院。

食事ものどを通らず すっかり衰弱していた義母が11月になって 少し元気を取り戻し ようやく家でも看病出来る状態までに回復。春 倒れる前は「要介護 2」だったのに現在は「要介護 4」になりましたが 12月我が家に帰ってくる事が出来ました。

これからは 主人と二人で 義母を介護しながら ゆっくりと穏やかに過ごして行こう・・と決心しました。いろいろ 多難な出来事が重なった1年でしたが 片方で2回目の個展も実現できて 主人のなみなみならぬ覚悟のお陰で楽しい老後を迎えられるような予感も感じました。労力を惜しまず尽くしてくれたからです。そして孫たちの成長・・。運動会や絵画入選 水泳の進級や1位になられた事 ダンス発表会やお遊戯会の成果 等。楽しいことも嬉しいことも たくさんあって 私たちの歴史に感動を刻んだ1年でした。

年の瀬 大阪から娘夫婦と孫娘のさーちゃんが 介護の手伝いに来てくれました。賑やかに楽しく介護出来る幸せをかみしめながら 御節料理にも熱が入ります。全部で11種類出来上がりました。健康で頑張れる事に 感謝! 感謝!

今年 1年ご縁を頂いた皆様 大変お世話になりました。来年も素敵な出会いとふれあいを求めて 頑張って参ります。どうぞよろしくお願いします。

皆様 どうぞ良いお年を お迎え下さい。

Photo_2

Photo

おばあちゃんの家での介護を決心した私を 全力で補佐すると退職した主人が 職場の人から頂いた 花束と首かざり。お別れの言葉と共に1個ずつ 首にかけていただいたという。その他 たくさんの記念品や色紙を頂きました。最後の職場は保育園でしたので お子様一人一人からお手紙を頂きました。泣きだす子もたくさんいたそうで どれだけ慕われていたのか痛感しました。本当にありがとうございました。

今日も クリックお願いしまーす。

人気ブログランキングへまさかの 50位以内! これも感謝!

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

100歳万歳☆私は花たれ娘?・・・ベルの娘の作品パート3 ベルの孫ホワイト王子の作品パート1

NHKの番組「100歳 バンザイ!」が大好きな私。元気そのもののおじいちゃんおばあちゃんのお姿を拝見しては 感動している。最近の放送の中から印象的だったのは「何でもビデオに撮りたくて」の鹿児島県に住む本坊良則さん。70歳の時から始めたビデオカメラで 地域のお祭りやイベント 日常の何気ない風景まで様々撮影してダビングしては オートバイにまたがり写っている人のもとへ届けるのが楽しみとの事。

本当に 100歳? もうビックリです。何年も一人暮らしなのにこの前向きな生き方と健康そのものの体。「そんなにたくさんビデオを撮って どうするのですか?」との質問の答えがまたふるっていた。「歳とったとき 観るんだよ。」と・・・。

先日 放送された「深イイ話」の深く良い話も 心に残った。文化勲章を受章した彫刻家 平櫛田中(ひらくし でんちゅう)さん。日ごろの口癖は「60 70才は 鼻たれ小僧。男盛りは100才からよ。」 その平櫛さんが100歳になった時 30年分もの木材をまとめ買いをした。驚く弟子たちを尻目に 精力的に創作を続けて 107歳で逝く直前まで作品を彫り続けたという・・・。

随分まえ 「100才 100才」で人気ものになったきんさん ぎんさん。あの時のダスキンのCM料を「どうしますか?」の質問の答えも 有名だ。「老後のために とっておくの。」・・・・絶句。きんさんの名言「くよくよせずに、嫌なこともいいことも、忘れることが長寿の秘訣。」 ぎんさんの名言「年なんか勘定せんでも、生きるだけいきる。」・・・忘れられない言葉だ。

数日前 誕生日を迎えて62歳になった私。前述のお方たちからくらべると まだまだ鼻たれ いや花たれ娘というところか・・・」と感慨深く思う。当日は遠くに住む子供たちやお嫁さん そして孫たちからお祝のメッセージを貰った。そして近くに住む長女が代表して プレゼントやホームパーティに招待してくれてうれしい日をすごした。

お婿さんの車のお迎えにあまえて家に着くと プ~ンと良いにおい。驚いたことに今年小学校2年生になるホワイト王子が ピザ地から手作りで作ってくれたという・・・。お味は絶品!「美味しくなれ 美味しくなれ」と声かけながら 発酵も見守ったという。

Photo

Photo_2

娘も バースディケーキや もう一つのピザ 手作りトリ団子の お鍋を用意してくれていて おいしくて幸せでとろけそうな1日だった。

Photo_3

Photo_4
写真は 全部小学6年になる上の男の子が撮ってくれました。
主人からプレゼントされたお花が こちら
007
ここ数年は 花束だったのですが 今年は 真っ赤なポインセチアとシャンデリアという名前のシクラメン でした。
どうぞ 今回もクリック クリックよろしく お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

頑張ったで賞☆私もはしゃいだ1日・・・ベルの作品 花の手書き絵パート82

運動会での応援団長の大役を無事勤め 子供会のTボール大会ではキャプテンとして下級生の面倒をよく観て スイミングスクールで11歳の部で1位に輝いた上の孫息子と 運動会では応援合戦で1位となり スイミングスクールで2階級躍進賞と皆勤賞のダブル受賞をした下の孫息子を 「よく頑張ったね。」との気持ちをこめて かねてから行きたがっていた熊本の「グリーンランド」へ行こうと誘った。

「とっても 喜んでいる。」との長女からの連絡が入った。でも一番喜んでいるのは ジェットコースターなどのアトラクションが 大大大好きの娘だろう・・・。下の息子の小学校入学を機に去年からパートを始めて頑張っている娘も この「頑張ったで賞」を受け取って貰いたいと思っている。そして私も ちゃっかり楽しもうと考えている。

小さい頃 乗り物酔いがひどかった私は ブランコみたいな遊具でも酔ってしまってフラフラだった。小学5年生の時 だざいふえん(大宰府天満宮内にある 小さな遊園地)で小さなジェットコースターに乗ってしまって 後で凄く後悔した記憶が残っている。その時決心したのは 「もう絶対 ジェットコースターには乗らない!」という事だった。

あれから 40年後ジェットコースター好きの娘に誘われ 少しずつ馴れて楽しくなってきた。今回は全員フリーパスにしていろんな乗り物に挑戦したいと思った。「グリーンランド」は89機種のアトラクションがあり 数の多さでは日本一。国内最大級の大観覧車(高さ105メートル)や絶叫系の大型ジェットコースターが10機種揃っている点でも 日本一である。

さっそく娘は 吊り下げ式の「NIO(仁王)」や 九州最長の「GAO(ガオー)」「ウルトラツイスター・メガトン」「ジャイロストーム」「スーパーバイキング」に何度も挑戦している。私たち3人は 怖くて乗れないが その他の機種は頑張って乗れた。

Photo_2

「NIO」

Photo

「GAO」

Photo_3

「スーパーバイキング}

Photo_4

「スプラッシュ」

Photo_5

「急流滑り」

Photo_6

「ドラゴンリバー」

その他 ゴーカートやブラックホールコースター バルーンタワー スカイジェット スーパースライダーなど たくさんたくさん遊びまくり 朝の9時半から遊びはじめたのに夕方閉門時間5時半まで・・・。ビックリです。特に気に入って 何度も何度も何度も遊んだのはこの2つ・・・

Photo_7

「アーチェリ」

Photo_8

「バズーカ砲」

フリーパスで 何度も遊べてハマったようです。ほらね。

Photo_9

私も ハマりました。すぱっと飛んでいく矢が なんとも快感です。また行こうね。

今日の絵はこれです。

Photo_10

秋海棠の花 ( シルクのハンカチ )

Photo_11

伊勢海老の絵 ( 麻のハンカチ ) お正月の屠蘇器の上にかぶせます。

ブログランキング参加中です。今日もクリッククリックおたの申します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

我が家の畑☆おいしい野菜たち・・・ベルの作品 花の手書き絵パート81

もう早いもので 今日から12月ですね。おっと時計の針が回って2日になってしまいました。師走という名のごとく あっという間にお正月になるのでしょうね。悔いのない充実した毎日を過ごしたいものです。

おばあちゃんの病院通いとお稽古で 相変わらずばたばた忙しい我が家ですが、2か月前荒れた畑を開墾して植えていた野菜たちが大きくなってくれて 今食卓に彩りを添えてくれています。あの時汗をかいて苦労した甲斐がありました。

まずは 大根の葉・・・幼葉を摘んで一夜漬にしたり 白和えで食べたり。小松菜も成長が早くどんどん引き抜いては胡麻和えにしたり お浸しにしたり。おいしくおいしくいただいています。ほうれん草とフダン草はまだまだこれから成長期。楽しみに待ちます。

ブロッコリーは青虫さんに大分ヤラレました。白や黄色の蝶々さんがひらひらと舞う様子はのどかなものですが その後必ず青虫の姿が、、、。ア~ァァ。。。仕方ないですね。分けあって生きていきましょう。

一カ月前の姿。今はもう随分大きくなりました。

Photo

Photo_2

Photo_3

おばあちゃんの入院先の病院から帰る時見えた 綺麗な夕焼け!

Photo_4

今回 描いたのはこれ。これも 掛け軸 に変身しまーす。

Photo_5

柘榴の実 (丹後ちりめんに描く 絹100%)

お手数ですが 今日もクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »